GLOCOLセミナー(61)/ 海外体験型教育企画オフィス(FIELDO)グローバル・エキスパート連続講座(1)
101203チラシ

政策エキスパートとしての国家公務員と国際公務員

講師:二井矢洋一教授(人事院公務員研修所)

日 時:
2010年12月3日(金) 16:00~17:30
場 所:
大阪大学大学教育実践センター講義A棟202教室(豊中キャンパス)
参 加:
無料・事前申し込み要
(名前、所属をfieldo_jimu@glocol.osaka-u.ac.jp までお知らせください)
主 催:
大阪大学グローバルコラボレーションセンター
共 催:
大阪大学OSIPP国連政策研究センター

外務省国際機関人事センター、国連代表部で国連人事政策などを担当し、現在は人事院公務員研修所にて現職公務員に対する研修を担当している二井矢洋一氏を招き、日本の公務員制度及び国連職員へのキャリアパスなどについて講演していただきます。

講師紹介

二井矢洋一(にいやよういち)

人事院公務員研修所教授。慶應義塾大学商学部卒。1989年人事院採用。人事院管理局国際課(1990-1992年)、中央大学総合政策学部兼任講師(1997-1999年)、外務省国際機関人事センター(1998-2000年)、国際連合日本政府代表部(2000-2003年)、人事院公務員研修所(2005- )。

*海外体験型教育企画オフィス(FIELDO)グローバル・エキスパート連続講座*

GLOCOL海外体験型教育企画オフィス(FIELDO)では、大阪大学の各部局と連携し、これまで国際機関、国内機関において国際的活動を経験されている様々な分野の専門家をお招きし、学生に対して、これまでの体験談やキャリアパスについてお話しいただく機会を提供していきます。

お問い合わせ

大阪大学グローバルコラボレーションセンター:e-mail fieldo_jimu@glocol.osaka-u.ac.jp

当日の様子

セミナーの様子セミナーの様子
セミナーの様子セミナーの様子