第34回 GLOCOLセミナー
090417チラシ

コンゴ民主共和国

無視され続ける世界最大の紛争

日 時:
トーク・イベント
 2009年4月17日(金) 18:00〜20:00
写真展
 2009年4月13日(月)12:00〜17:00、
 14日(火)〜17日(金) 8:30〜17:00、
 20日(月) 8:30〜13:00
場 所:
大阪大学21世紀懐徳堂 多目的スタジオ(豊中キャンパス)→アクセス
主 催:
大阪大学グローバルコラボレーションセンター(GLOCOL)
協 賛:
コミュニケーションデザイン・センター(CSCD)、Friends of the Congo (米国NPO)
参 加:
無料(定員:80名) 事前申し込み要

トーク・イベント

ゲスト
久野武志(ドキュメンタリーカメラマン)
ヴァージル・ホーキンス(「紛争への対応」研究者、GLOCOL特任助教)
司会
和栗百恵(GLOCOL特任助教)
17:30
開場・受付開始
18:00
開会挨拶
(GLOCOL栗本英世センター長)
18:05
ビデオメッセージ
米国NPO、Friend of the Congo
18:10-18:50
話題提供(プレゼンテーション)
「DRC紛争はどのような紛争か?なぜ無視されているのか?」(ヴァージル・ホーキンス)
「DRC紛争の現場から」(久野武志)
18:50-19:00
コーヒーブレイク(紛争関連だけではない写真や映像を流します)
19:00
トーク(対談)
「その沈黙に、一石を投じようじゃないか。」(ホーキンス×久野)
19:30-19:55
フロアとの対話
20:00
閉会

ダウンロード

Video message for the Break the Silence Tour »»You Tube
ちらし (PDF)
配布用小冊子 (PDF)
当日のセミナーの様子やメッセージ・ボードへ

当日の様子へ当日の様子へ当日の様子へ当日の様子へ

申込み、問い合わせ先

大阪大学グローバルコラボレーションセンター
(1)氏名 (2)所属 (3)メールアドレスを drcseminar@glocol.osaka-u.ac.jp (担当:ホーキンス、和栗)までお送り下さい。  *当日参加の場合、立ち見となる可能性がありますのでご了承ください